医院のご案内

HOME > 医院のご案内 > ご挨拶

ご挨拶・院長プロフィール

当院は、昭和62年4月開院以来、31年間にわたり当地域の産科医療に携わってまいりましたが、少子化と過疎化の大波には如何ともしがたく、やむを得ず、2019年3月31日をもってお産の取り扱いを停止することといたしました。お陰様で今日まで大過なく経過し、当院での分娩数も11.000人を超えました。長年当院をご利用いただきました皆様、そして、特に3人以上のお産をしていただいた多数のお母さま方、本当に有難うございました。心よりお礼を申し上げます。
今般、お産の取り扱いを停止することで、八西、並びに西予地区の妊産婦さんには、特にご不便をおかけすることになり、大変申し訳なく思っております。なお、当院をご利用いただいております妊産婦さんの利便性を確保する意味で、4月からはセミオープンシステムを採用することにしました。このシステムは、妊娠診断から妊娠32週頃までの時期の妊婦健診は当院をご利用いただき、妊娠34週以降はご希望の産科施設をご紹介するというシステムです。 また、各種婦人科疾患の診断、治療、その他下記にお示しする項目につきましては、引き続き携わってまいりますので、ご利用いただきますようお願いいたします。
平成31年1月   

院長略歴

院長 小泉幸夫

昭和39年 八幡浜高校卒業
昭和46年 長崎大学医学部卒業
長崎大学病院で研修後、長崎市立市民病院、愛媛大学病院などへ勤務
昭和54年 市立八幡浜総合病院産婦人科医長
昭和62年 八幡浜市にて小泉産婦人科医院開院
  • 医学博士
  • 日本産婦人科学会専門医
  • 母体保護法指定医
  • 日本ソフロロジー法研究会施設会員
小泉産婦人科医院
愛媛県
八幡浜市松柏丙780番地
TEL:0894-24-3003
FAX:0894-24-3004